FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ラーメンが食べたい

僕はカレー、ラーメン、お好み焼きが大好きで、カレーについてはインド系フィジー人のおかげで日本よりも本格的なインドカレーを低価格で食べている。お好み焼きは、日本から持参したお好み焼きソースが大活躍で、自家製お好み焼きを食べている。

しかし、ラーメンだけは自宅では作れない。僕が求めるラーメンは大きな寸胴で色々な具材を長時間煮込んで作るこだわりのラーメン(しかもこってりが好き)である。こればかりは日本にいても自宅で作るのは困難で、ラーメン屋に頼らざるを得ない。しかし、フィジーには頼みの綱のラーメン屋が無いのである。インスタントであれば、こちらでも「出前一丁」とかが手に入るがそれでははっきり言って意味がない。

では、ラーメンを食べたい気持ちをどのように抑えているのかというと、あっさり味の中華そばを出す店が何軒かスバにあるので、その店で妥協している。

IMG_5190_convert_20100815162753.jpg

こちらは、僕の会社から道路を挟んで正面にある”YANG'S RESTAURANT”(通称「ソバ屋」)である。
麺以外にも中華料理のメニューがいろいろとそろっているが、この店の売りは鶏がらベースのあっさり塩味中華そばである。会社から近いため、昼食や夕食でもよく利用する。

IMG_5189_convert_20100815161119.jpg

そして、これがこの店の看板メニュー”Combinatioan Noodle Soup”である。上述のスープに、コシの無いうどんのような麺が入り、麺の上には蒸し鶏、チャーシュー、ワンタン、チンゲン菜が載っている。何となく沖縄そばを思い出す温かみのある味の中華そばである。

最初は妥協しているつもりだったが、今では妥協の範囲も広がり好んでこの麺を食べに行くようになっている。ちなみに一杯約350円。魅力的な値段も日本人ファンを増やす一因か!?
スポンサーサイト
2010-08-15(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

飲んだ帰りはこってりめのラーメン。
ってわけにはいかないもんな・・・

そりゃ妥協せざるを得ない。

でも写真の蒸し鶏もよっぽど旨そうだよ♪
2010-08-17 02:27 | かとぅ | URL   [ 編集 ]

僕は最近は、MHCC

のフード・コートのそば屋が多いです。生麺がないのが×ですよね、フィジーは。
2010-08-28 09:35 | ハルインフィジー | URL   [ 編集 ]

検索フォーム
訪問者数
TIME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。