FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

MOCE MADA, FIJI!

明日、ついに4年3カ月を過ごしたフィジーを離れる。

4年3カ月はあっという間だったが、たくさんの素晴らしい出会いに恵まれ、フィジーの人々、同僚、家族と過ごした多くの思い出がある。
離任直前は忙しすぎて感傷に浸っている時間はほぼ無かったが、フィジーが大好きであることだけははっきりと言える。

ちょっと残念なのは、9月17日に控えた総選挙の直前で離任すること。
今までの自分の仕事は、この総選挙後にフィジーがどう変わるのかということを見据えて、その下地を作ることを目的とした仕事であった。
自分がしてきた仕事が将来的にどう花開くか直接見ることができないことが残念である。

フィジーにはこの総選挙を契機に国際社会に返り咲いてもらい、且つ南太平洋での中心国としての役割をしっかり果たしてもらいたい。

大好きなフィジーの海のいくつかの表情と、フィジー在任中に練習した星空撮影でこのブログを締めたいと思う。
この海中写真のクマノミは4歳の息子が初めて自分で海に潜って見ることができたクマノミで、我々にとっては記念すべきクマノミである。
娘は残念ながら泳げないが、この美しい海で水遊びをするという贅沢をさせてあげることはできた。

DSC_0049_convert_20140914181808.jpg

DSC_0102_convert_20140914182546.jpg

IMG_0297_convert_20140914183511.jpg

DSC_0029_convert_20140914182026.jpg

今後は、1年間イギリスに留学し、気候変動対策の勉強をする予定である。
同僚達からは、しっかり勉強してフィジーが抱える環境問題を解決するためにまた戻ってこいとの激励の言葉が。
お世話になった大洋州にいつか恩返しをしたいと思う!
スポンサーサイト
2014-09-14(Sun)
 
検索フォーム
訪問者数
TIME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。